回線選び・比較

【2024年5月最新版】プロがおすすめする光コラボ回線ランキング!比較ポイントと失敗しない選び方を解説

プロがおすすめする光コラボ回線ランキング!比較ポイントと失敗しない選び方を解説

この記事では、光コラボ回線を選ぶ際の重要なポイントと、事業用光回線に精通した筆者が厳選したおすすめの光コラボ回線を紹介しています。

泊木所長
泊木所長
光コラボって何?という人にも、分かりやすく解説しています。

安心してご覧ください。

この記事で分かること

  • 光コラボ誕生の背景とサービスの仕組み
  • 光コラボの現状と光回線全体で見た加入者数の割合
  • 事業用光回線に携わる筆者厳選のおすすめ光コラボ回線
  • 他の光回線と違う点、メリット・デメリット
  • 選び方の解説と申し込み前の確認ポイント など
令和4年7月1日改正の電気通信事業法について
2022年7月1日以降の通信回線契約において、月額料金1ヶ月分を超える違約金の請求はできなくなりました。
これにより、2年や3年等の最低利用期間(契約縛り期間)を設けている光回線事業者の違約金が大幅に減額されています。
2022年6月30日以前に契約をされた方は適用外となりますのでご注意ください。
  • この記事の監修者
トミー

トミー(ネットワークエンジニア)

関東出身、通信業界に約20年身を置く現役の通信技術者です。
これまでに販売代理店での固定系回線販売や、プロバイダーでのテクニカルサポート業務を経て技術畑に転身。
現在はモバイルネットワークに関わる業務に約16年従事し、無線通信や通信基地局向けの光回線、IPネットワーク等の技術と日々向き合っています。
このサイトでは、快適な通信環境を整えるための情報を、簡潔に噛み砕いて分かりやすく伝える事を心がけています。» 運営者情報

参考光回線おすすめランキング厳選7社!現役通信技術者が各社徹底比較&選び方を解説

目次(タップできます)
  1. プロが選ぶ!光コラボおすすめランキング
  2. 光コラボとは?光コラボの基本を簡単に解説
  3. 光コラボのメリット!どんな所が優れているの?
  4. 光コラボのデメリットは?事前に知っておきたい注意
  5. 光コラボの選び方と重要な確認ポイント4つ
  6. 光コラボを回線を目的に応じて選ぶ
  7. 光コラボ回線をスマホのキャリアから選ぶ
  8. よくある質問と回答
  9. (まとめ)おすすめの光コラボ回線

プロが選ぶ!光コラボおすすめランキング

プロが選ぶ!光コラボおすすめランキング

泊木所長
泊木所長
まず、最初に結論をお伝えします。

ランキング根拠に関しては、編集部と僕の個人的な評価になりますが、こちらの指標を基準に評価しています。

光コラボは、業種や事業規模関係なく参入できる点がメリットですが、通信事業を主軸にしている大企業の光コラボをおすすめします。

通信事業を主軸にしている企業の場合、新サービスやオプションのサービス導入が早く、通信品質などの監視が十分に行き届いているためです。

1.ソフトバンク光|ソフトバンクスマホとセットで割引有り

ソフトバンク光は、1Gと10Gのプランを選ぶことができます。

ソフトバンクスマホのユーザーには、最大1,100円のセット割引がありメリットが大きいです。

他社からの乗り換え時には、最大10万円のキャッシュバックが受けられるなど、お得なキャンペーンも多く提供しています。

メリット

  • ソフトバンク・Y!mobileスマホとセット割引有り
  • 他社からの乗り換えでキャッシュバック有り
  • 1G・10Gのプランを選べる
  • 開通までにWi-Fiの無料レンタルが可能

デメリット・注意点

  • ソフトバンク・Y!mobileスマホユーザー以外はコストメリットがあまりない
  • 工事費を分割払いしている場合、解約時に工事費の一括精算が必要
最大通信速度1G〜10Gbps(プランにより異なる)
セット割引ソフトバンクスマホとセットで1,100円/月割引(おうち割)
初期費用事務手数料:3,300円
立ち会い工事なし:2,200円
立ち会い工事あり:26,400円(月額料金に上乗せし分割可能)
立ち会い工事あり(室内のみ):10,560円
月額料金戸建て:5,720円
集合住宅:4,180円
(プランにより異なる)
キャッシュバック有り
契約縛り期間2〜5年(プランにより異なる)
契約解除料最大6,380円(プランにより異なる)
自動更新なしプラン:契約期間終了後はなし
運営会社ソフトバンク株式会社

2.ドコモ光|ドコモスマホ利用者はセット割引あり

多くの光コラボ回線はプロバイダーとセットで提供していますが、ドコモ光はプロバイダーを選択することができます。

GMOインターネットはドコモ光利用時に選択できるプロバイダーの中の1社ですが、キャッシュバックや付加サービスが充実していることで有名です。

ドコモのスマホユーザーは最大1,100円/ 月の割引が提供があります。

メリット

  • ドコモスマホ(irumo含む)ユーザーに割引有り
  • 高額キャッシュバックがある
  • 1G・10Gのプランを選べる
  • 工事費用が実質無料

デメリット・注意点

  • ドコモのスマホユーザー以外はコストメリットがあまりない
  • 工事費を分割払いしている場合、解約時に工事費の一括精算が必要
最大通信速度1G〜10Gbps(プランにより異なる)
セット割引ドコモスマホとセットで1,100円/月割引
初期費用手数料:3,300円
工事費:16,500円〜19,800円
現在フレッツ光を利用中の場合、無料
月額料金マンション:4,400円
戸建て:5,720円
キャッシュバック有り(条件有り)
契約縛り期間2年
契約解除料2,970〜5,500円(プランにより異なる)
運営会社株式会社NTTドコモ

3.楽天ひかり|楽天経済圏での恩恵が大きい

楽天ひかりは、楽天モバイルが提供する光コラボ回線です。

楽天モバイルとセットで使えば、お得なキャンペーンの適用を受けることができます。

楽天は、多業種間にまたがる巨大企業(コングロマリット企業)のため、楽天経済圏の利用が多い方に恩恵が大きい光回線です。

メリット

  • シンプルな料金体系で分かりやすい
  • 楽天市場での買い物時のポイントがアップ
  • 楽天モバイル(スマホ)とセットで使えばさらにポイントアップ

デメリット・注意点

  • キャッシュバックはない
  • 普段利用している楽天IDと別IDで申し込みしてしまうと、連携する利点が受けられない
最大通信速度1Gbps
セット割引なし
開通までの目安新規:約1ヶ月
フレッツ光、他社光コラボ回線から変更の場合
毎月5日までの申込分⇒翌月1日開通工事
毎月15日までの申込分⇒翌月10日開通工事
毎月25日までの申込分⇒翌月20日開通工事
初期費用初期登録費:880円
フレッツ光を利用中、他社光コラボを利用中の方:1,980円(変更費)
マンション(標準工事費):16,500円
戸建て(標準工事費):19,800円
月額料金戸建:5,280円
集合住宅:4,180円
キャッシュバック有り
契約縛り期間2年
契約解除料月額基本料1カ月分
運営会社楽天モバイル株式会社

4.ビッグローブ光|豊富なオプションと高額キャッシュバックが魅力

ビッグローブ光は、KDDIグループに属する老舗プロバイダーのBIGLOBEが運営しています。

そのため、NTT回線を使った光コラボでありながら、auスマホやUQモバイルのユーザーは、スマホセット割引が使えます。

キャッシュバックや割引特典も豊富で、サポート体制も充実しています。

メリット

  • 1G・10Gのプランを選べる
  • 新規加入や乗り換え時のキャッシュバックや特典が豊富
  • auやUQ mobileとのセット割引あり
  • 顧客満足度が高く、通信品質のサポートも充実している

デメリット・注意点

  • 複数の料金プランとオプションがあり、人によっては複雑に感じられる場合がある
  • 工事費を分割払いしている場合、解約時に工事費の一括精算が必要
最大通信速度1G〜10Gbps(プランにより異なる)
セット割引auスマホ:1,100円/月割引
BIGLOBEモバイル:220円/月割引
UQモバイル:最大1,100円/月割引
初期費用事務手数料:3,300円
新規工事費:16,500〜19,800円(分割可能)
月額料金戸建て:4,980円〜
集合住宅:3,980円〜
キャッシュバック有り
契約縛り期間2年・3年
契約解除料1G 戸建て:4,230円
1G 集合住宅向:3,360円
10G:4,950円
運営会社ビッグローブ株式会社

5.enひかり|光コラボ回線では最安級の料金設定

enひかりは、光コラボ回線の中でも最安値水準の料金を提供している事業者です。

戸建て住宅向けのファミリータイプは月額4,620円、マンション向けは3,520円から利用でき、10Gプランの「enひかりクロス」も選べます。

混雑時の通信速度を下げる代わりに、さらに安価な月額料金で提供している「enひかりLite」もあります。

メリット

  • 光コラボ回線の中でも月額料金が安価
  • 契約期間の縛りなし(違約金なし)
  • 最新のルーターが特別価格で購入できる
  • UQ mobile・ahamo・povoユーザーに割引がある(enひかり独自割引)
  • サポートが親切丁寧で、ユーザーの事を第一に考えた周辺サービスが多い

デメリット・注意点

  • キャッシュバックはない
  • 無料のルーターレンタルがない
  • 新興事業者のため知名度が低い
最大通信速度1G〜10Gbps(プランにより異なる)
セット割引UQ mobile・ahamo・povoユーザーは110円/月割引
初期費用事務手数料:3,300円
工事費:2,200円〜16,500円
月額料金3,520円〜6,270円(プランにより異なる)
キャッシュバックなし
契約縛り期間縛りなし
契約解除料なし
運営会社株式会社緑人

6.とくとくBB光|GMOインターネットが提供する光コラボ回線

GMOとくとくBB光は、契約期間の縛りや解約違約金がないため、必要に応じて変更や解約が自由にできます。

戸建て住宅向けのファミリータイプが月額5,390円、マンションタイプが月額4,290円から利用可能で、新規工事費が実質0円になる特典があります。

分かりやすい料金プランと豊富なオプションで人気を博しています。

メリット

  • 光コラボ回線の中でも月額料金が安価
  • 高額キャッシュバックがある
  • 契約期間の縛りなし(違約金なし)
  • ルーターの無料レンタルがある
  • 工事費用が実質無料

デメリット・注意点

  • スマホとのセット割引がない
  • 3年未満の解約で工事費残債の精算が必要
  • 支払い方法がクレジットカード払いのみ
最大通信速度1G〜10Gbps(プランにより異なる)
セット割引なし
初期費用事務手数料:3,300円
新規工事費:2,6400円(36ヶ月利用で実質無料)
月額料金戸建て:4,818円〜
集合住宅:3,773円〜
キャッシュバック有り
契約縛り期間縛りなし
契約解除料なし
運営会社GMOインターネットグループ株式会社

光コラボとは?光コラボの基本を簡単に解説

光コラボとは?光コラボの基本を簡単に解説

泊木所長
泊木所長
光コラボが始まった背景には以下の理由があります。

光コラボ誕生の背景

光コラボとは、正式には「光コラボレーションモデル」と言い、NTT東西のフレッツ光回線を活用し、他の事業者が独自のインターネットサービスを提供することができるサービス様式です。

NTTの光ファイバー網は、持ち主であるNTTのみが独占的に使用していた状態でしたが、2015年に総務省の通信市場競争促進政策に基づいて導入され、他社にも卸売という形で開放されるようになりました。

(この開放されたNTTの光ファイバーを使用して、様々な事業者がサービス提供している光回線が光コラボ回線です)

これにより、多様な事業者の市場参入を促し、消費者にはより多くの選択肢とコスパの高いサービスが提供されるようになりました。

光コラボサービスの仕組み

光コラボサービスの仕組み

光コラボサービスの仕組み

光コラボサービスの最大の特徴は、NTTが保有する光ファイバー網のインフラを、他の通信事業者が利用して独自のサービスを提供できる点にあります。

これにより、消費者はNTT以外のさまざまな事業者からサービスを選択できるようになりました。

光コラボサービスには、消費者の選択肢の拡大、コストパフォーマンスの向上、サービスの多様化などのメリットがあります。

泊木所長
泊木所長
光コラボは、事業者にとっても新たなビジネス機会を生み出し、政府の狙いでもある価格競争を促進する効果があります。

フレッツ光と光コラボの違い

光コラボサービスとフレッツ光は、同じNTTの光ファイバーを使用しますが、事業者とサービスの提供方法に違いがあります。

フレッツ光はNTTが直接提供するインターネットサービスですが、光コラボサービスは他の事業者がNTTの光ファイバー網を利用して提供するサービスです。

これにより、光コラボでは多様なプランや価格設定、サービスが提供され、消費者はより多くの選択肢から選べるようになります。

サービス提供エリアは、フレッツ光も光コラボ回線も同じです。

また、光コラボ回線では、主にプロバイダーがサービス提供主となるため、プロバイダーと光回線契約が一体となっているケースが多いです。

一方で、フレッツ光の場合は、NTT東西の光回線契約とは別にプロバイダー契約が必要です。

フレッツ光NTT東西の光ファイバー とは別にプロバイダー(ISP)の契約が必要
光コラボNTT東西の光ファイバーとプロバイダー契約が一体となっているケースがほとんど

光コラボの利用者は地域によっては約半数を占める場合もある

総務省の発表資料によると、全国的に光コラボの利用者がかなり多い事が分かります。

この資料は、光回線利用者がどの事業者の回線を使用しているか示されたデータですが、グラフ白と青の斜線で網がけされた部分が、NTT東西(卸)つまり光コラボです。

北海道に関しては約半数、東北に関しては半数以上が光コラボ回線の利用者ということが確認できます。

※固定系超高速ブロードバンド=光回線のこと

同じフレッツ光の回線を使っていても通信品質はさまざま

同じフレッツ光の回線を使っていても通信品質はさまざま

光コラボの通信ルート

同じフレッツ光の回線を使用しているなら中身は全く同じなんでしょ?と思われるかもしれませんが、プロバイダーが異なれば接続ルートは異なります。

通信経路は、NTTのネットワークに入った後は、各プロバイダーのバックボーンネットワークに入るため、会社によって通信品質は異なります。

特にIPv6という新しいタイプの通信方式では、プロバイダーも、VNE(Virtual Network Enabler)と呼ばれるという事業者にインターネット接続を委託している事が多く、各プロバイダーが使用しているVNEはさまざまです。

泊木所長
泊木所長
これらの理由により、混雑の影響を受けやすかったり、会社ごとに通信品質は異なります。

光コラボのメリット!どんな所が優れているの?

光コラボのメリット!どんな所が優れているの?

泊木所長
泊木所長
光コラボのメリットを解説します。

光コラボのメリット

  • プロバイダーを別で契約する必要がない
  • 一般的な光回線よりもコスパが高いことが多い
  • 選択肢が多い(多様な会社とプランから選べる)
  • 乗り換えの柔軟性が光回線の中で最も高い
  • 乗り換えの柔軟性が光回線の中で最も高い
  • 問い合わせ窓口が統一されている

プロバイダーを別で契約する必要がない

一般的な光回線の契約は、物理的な光ファイバーを使用する契約と、インターネットに接続するプロバイダー契約が別々になっていることが多いです。

光コラボ回線では、プロバイダーがサービス提供元になる事が多いため、基本的には契約を1つにまとめられるケースがほとんどです。

通信サービスの選択や管理に不慣れなユーザーにとっては、とても便利です。

フレッツ光NTT東西の光ファイバー とは別にプロバイダー(ISP)の契約が必要
光コラボNTT東西の光ファイバーとプロバイダー契約が一体となっているケースがほとんど
泊木所長
泊木所長
光コラボの仕組みにより、より多くのユーザーが簡単かつ効率的にネット回線を利用できるようになりました。

一般的な光回線よりもコスパが高いことが多い

光コラボ回線は、一般的な光回線と比較してコスパが高い事が多いです。

光コラボでは、全ての事業者が同じNTTの光ファイバーを使用しますが、各社がそれぞれ異なる価格設定(プラン設定)を自由に行うことができるからです。

結果として価格競争が生まれ、消費者は、より低価格の事業者を選ぶことができるようになります。

また、前述した通り、光コラボはプロバイダーとの契約が一体化している事が多いため、別途プロバイダー料金を支払う必要がなく、この点においても月額料金を抑えることができます。

選択肢が多い(多様な会社とプランから選べる)

光コラボは、現在200社以上の事業者が多様なブランドでインターネットサービスを提供しています。

繰り返しになりますが、この仕組みにより、ユーザーは価格、速度、サービスの質において自分に最適なプランを選択できるようになり、事業者間の健全な競争が料金の低下とサービスの向上を促進しています。

光コラボレーションモデルは、消費者が優れたネット環境を手頃な価格で利用できる環境を提供することで、日本のブロードバンド市場の多様性と競争力を強化しています。

NTT公式サイト:「光コラボレーション事業者」及び「お取り扱いサービス」一覧

泊木所長
泊木所長
もし、光コラボの仕組みが無かった場合、独占的な市場になってしまい、光回線を提供する会社はごくわずかな会社のみになっていたことでしょう。

関東圏では恐らく、auひかりか(KDDI)、フレッツ光(NTT)の二択になっていたことでしょう。

光コラボ間の乗り換えが簡単(原則工事不要)

光コラボ間の乗り換えが簡単(原則工事不要)

光コラボ間の乗り換えが簡単(原則工事不要)

光コラボ事業者全社で同じフレッツ光のファイバーを使用するため、光コラボ会社間の乗り換えは原則工事不要で乗り換えできます。

乗り換え先でも同じフレッツ光のファイバーを使用するため、物理的な光ファイバーは何も変わらないからです。(引き直し工事が不要)

現在の光コラボ会社から「事業者変更承諾番号」をもらい、乗り換え先の光コラボ会社に連絡することで乗り換えができます。

ちなみに光コラボ回線から、フレッツ光への乗り換えも同じ理由で工事不要で乗り換え可能です。

泊木所長
泊木所長
スマホ乗り換え時の手続きと似ていますね。
光回線を工事不要で乗り換えられる条件は?確認方法と具体的な手順も解説

「光回線を乗り換えて、もっとお得に使いたい」と考えたときに、工事は必要なのかと疑問に思った事はありませんか? 光回線では、工事不要で乗り換えられる場合もあります。 光回線を工事不要で乗り換える条件 最 ...

続きを見る

乗り換えの手順
光コラボから光コラボへの乗り換え■事業者変更
現在利用中の光コラボ会社から「事業者変更承諾番号」をもらい、乗り換え先の光コラボ会社に連絡する
フレッツ光から光コラボへの乗り換え■事業者変更
NTTから「転用承諾番号」をもらい、光コラボ会社に連絡する
光コラボからフレッツ光への乗り換え■事業者変更
現在利用中の光コラボ会社から「転用承諾番号」をもらい、NTTに連絡する

問い合わせ窓口が統一されている

一般的に、ネットが使えない等のトラブル時には、光回線事業者やプロバイダーのどちらかに連絡を取る必要がありますが、光コラボの場合は問い合わせ窓口が一元化されています。

これはユーザーにとって非常に便利で、問題が発生した際に、どちらの窓口に連絡すれば良いか迷うこともなく複数の窓口に連絡する必要もなくなります。

また、この統一された問い合わせ窓口は、サービスの品質向上にも影響を与えています。

一つの窓口がすべての問題に対応することで、サービス提供者は顧客の声を直接的に受け取り、それに基づいてサービスの改善を行いやすくなります。

光コラボのデメリットは?事前に知っておきたい注意

光コラボのデメリットは?事前に知っておきたい注意

泊木所長
泊木所長
光コラボを利用するうえでのデメリット・注意点を解説します。

光コラボのデメリット

  • 事業者が多すぎて最適な会社を選ぶのが難しい
  • 回線混雑の影響を受ける可能性がある
  • サービス品質にばらつきがある
  • トラブル時の対応が若干遅くなる可能性がある

事業者が多すぎて最適な会社を選ぶのが難しい

光コラボ回線は多くの事業者が存在する反面、多すぎるが故に最適な事業者を選択することが難しくなるデメリットもあります。

また、サービス内容・品質にもばらつきがあるため、契約前には評判や口コミを確認し、よく吟味して選ぶことが重要です。

光コラボを選ぶ際は、料金以外にも、サービスの質やサポート体制などを総合的に評価するようにしましょう。

回線混雑の影響を受ける可能性がある

光コラボは利用者が多いため、回線混雑の影響を受ける可能性がありますが、IPv6(IPoE)接続に対応しているサービスや10Gプランではこの問題を緩和できます。

IPv6は従来の通信よりも効率的で、特にインターネットのピーク使用時間においても通信速度の安定性を保つことができます。

光コラボを選ぶ際は、事業者がIPv6接続を提供しているかどうかを確認し、必要に応じて10Gプランなどの申し込みも検討してみましょう。

泊木所長
泊木所長
現在は、ほとんどの通信事業者でIPv6接続に対応していますが、念のため確認しておくようにしましょう。

サービス品質にばらつきがある

光コラボでは、サービス品質にばらつきがあるというデメリットが存在します。

これは、光コラボ事業者が提供するサービスの質が一様ではなく、事業者によっては省略されているサービスが有ったり、顧客サポートのレベル、技術的な問題の対応力などが異なるためです。

特に顧客サポートや技術面でのサポート体制は、事業者選びの際の重要なポイントとなります。

トラブル時の対応が若干遅くなる可能性がある

光コラボ回線では、通常のフレッツ光サービスと比較して、問題解決までの時間が長引くことがあります。

光コラボの光ファイバーは、光コラボ事業者が直接的に保守管理を行っておらず、問題が発生した場合には、光コラボ事業者からNTTへ連絡を取る必要があるためです。

泊木所長
泊木所長
我々ユーザーは、NTTとの直接契約が無いため、基本的には直接連絡を取る事はできません。

光コラボの選び方と重要な確認ポイント4つ

光コラボの選び方と重要な確認ポイント4つ

泊木所長
泊木所長
自分に合った光コラボ回線を見極める際のポイントを解説します。

光コラボの選び方

  1. スマホ割引が適用されるかを確認する
  2. 速度と料金のバランスを考える
  3. 特典やサポート体制などの充実さを確認する
  4. 契約期間と解約金を確認する

1.スマホ割引が適用されるかを確認する

泊木所長
泊木所長
光コラボだけでなく、光回線を選ぶ際には、スマホとのセット割引が利用できるかを最初に確認しましょう。

スマホセット割引を利用することで通信費全体の大幅な節約ができるため、一番最初に確認しておきたいポイントです。

割引内容は通信事業者によって異なるので、事前にどれくらいの割引が受けられるのかを把握しておきましょう。

スマホキャリア割引内容
ソフトバンクおうち割 光セット 
ソフトバンク光とスマホセットで家族分のスマホも1台最大1,100円/月 割引(離れて暮らす家族分もOK)
Y!mobileおうち割 光セット(A) 
スマホとソフトバンク光とセットで最大1,188円/月 の割引
ドコモドコモ光セット割
docomoスマホとドコモ光のセットで家族分のスマホも1台最大1,100円/月 割引(離れて暮らす家族分もOK、最大20台まで対応)
auauスマートバリュー
auスマホと光コラボではビッグローブ光のセットで最大1,100円/月 の割引
(離れて暮らす家族分もOK、最大10台まで対応)
UQモバイル自宅セット割
UQモバイル指定プラン+光コラボではビッグローブ光のセットで最大1,100円/月 割引

2.速度と料金のバランスを考える

インターネット回線の利用目的に応じて、必要な速度を見極めることが大切です。

例えば、高画質な動画や大容量データのダウンロードを頻繁に行う場合は、10Gプランなどの高速な回線が望ましいですが、その分料金は高くなります。

光コラボ回線事業者各社は、回線速度(1G・10G)や、多くの料金のプランを提供しているため、自分の目的に合った最適なプランを選ぶことが重要です。

泊木所長
泊木所長
料金と速度のバランスを比較検討し、コストパフォーマンスの良いサービスを選択しましょう。

3.特典やサポート体制などの充実さを確認する

光コラボ回線選びにおいて、キャッシュバックなどの特典や、サポート体制の充実も大きなポイントです。

初期設定のサポート、土日祝日も対応可能なカスタマーサポート、無料のセキュリティサービスなど、利用者にとって安心したサポート体制が整っているかを確認しましょう。

また、キャンペーンや割引特典など、期間限定で提供される特典も確認するようにしましょう。

泊木所長
泊木所長
キャッシュバック等の特典を上手に活用することで、よりお得にサービスを利用することが可能になります。

4.契約期間と解約金を確認する

最後に、契約期間と、契約期間満了前解約した場合の違約金について確認しておきましょう。

多くの光コラボサービスでは、2年や3年などの契約期間の定めがあり、期間中に解約する場合には解約金が発生することが一般的です。

契約期間の長さや解約時の費用を事前に把握しておくことで、将来的に発生するコストを見積もりやすくなります。

泊木所長
泊木所長
短期利用の方は、契約期間なしの光コラボ回線がおすすめです。

光コラボを回線を目的に応じて選ぶ

光コラボを回線を目的に応じて選ぶ

泊木所長
泊木所長
光コラボ回線を選ぶ際の目的に合わせた、おすすめ事業者を紹介します。

おすすめ光コラボ

  • 高速通信を実現する10G(ギガ)の光コラボ
  • コスパに優れた安く使いたい人向けの低速プラン
  • 契約期間の縛りなし!ユーザーに優しい光コラボ
  • キャッシュバックが大きい光コラボ回線

高速通信を実現する10G(ギガ)の光コラボ

高速な通信が必要なユーザーには、10Gプランの光コラボ回線がおすすめです。

現在1Gプランが標準的な通信速度となっていますが、理論上10倍の10G(bps)の通信速度で利用できます。

10Gプランは大容量のデータを頻繁にダウンロードしたり、4K以上の高解像度での動画ストリーミング、高速なファイルアップロードをする方に向いている光回線です。

料金は一般的に標準プラン(1G)よりやや高いですが、通信速度は価格に見合う価値があります。

10G(ギガ)の光回線はコレがおすすめ!各社比較と選び方の注意点を現役通信技術者が解説【2024年5月最新】

おすすめ10G光回線 5選 回線事業者 月額料金(税込) ソフトバンク光 光コラボ回線 6,380円 6ヶ月目まで500円キャンペーン中 とくとくBBドコモ光 光コラボ回線 2年縛りプラン:6,380 ...

続きを見る

コスパに優れた安く使いたい人向けの低速プラン

コスパを重視するユーザーには、一部の光回線事業者で提供している低速プランが適しています。

低速プランの光コラボ回線は、基本的なインターネット利用には十分な通信速度を提供しながら、混雑時の通信速度を下げる等の取り組みで、安価な料金で提供をしています。

メールの送受信や、一般的なウェブページの閲覧、標準画質の動画視聴など、日常的な用途にはこのタイプの回線速度で十分です。

安く使うなら低価格版・低速プランの光回線がおすすめ!廉価版光回線を徹底比較

光回線の通信速度は、新しい商品が登場する度に速くなる一方ですが、通信速度に比例して利用料金も高くなります。 一方で「通信速度やサービスにはこだわらないので、料金は安い方が良い」というニーズがある事も事 ...

続きを見る

契約期間の縛りなし!ユーザーに優しい光コラボ

契約期間の縛りがない光回線は、引っ越しが多い方や、まずサービスを試してみたい新規ユーザーにおすすめです。

光コラボ回線でも契約期間の縛りを設けていない事業者はあり、いつ解約しても解約金がないので、違約金の負担なく他のネット回線に乗り換えができます。

料金はやや高めの設定になることがありますが、縛りなしの光コラボ回線はメリットが大きいです。

泊木所長
泊木所長
工事費用を分割払いしている場合は解約時に一括精算が必要になりますので、この点にはご注意ください。
縛りなしの光回線なら短期契約可能!おすすめの回線事業者をご紹介【2024年最新版】

「光回線を利用したいけれど、何年も継続して使うかわからない」 「半年だけ光回線を使いたいけれど、違約金が発生してしまうのは嫌だ」 そんなときには、契約期間の縛りがない光回線を使うのがおすすめです。 参 ...

続きを見る

キャッシュバックが大きい光コラボ回線

キャッシュバックがある光コラボ回線は、初期費用を抑えたいユーザーにおすすめです。

条件を満たす事で高額なキャッシュバックを受け取れる事業者もあり、新規でネット回線を引く際や、乗り換え時にお得になります。

キャッシュバックの詳細な条件や時期を事前に確認し、自分が条件に当てはまるか確認するようにしてください。

泊木所長
泊木所長
常時キャッシュバック特典が大きい光コラボ回線は以下の事業者です。

光コラボ回線をスマホのキャリアから選ぶ

スマホのキャリアから選ぶ

docomo・irumoスマホ利用の方

ドコモやirumoを使用している方には、ドコモ光を選ぶことをおすすめします。

ドコモ光は、ドコモのスマホとセットで利用することで、毎月の料金が割引されるセット割があります。

NTT docomo

irumo

ドコモ光セット割
docomoスマホとドコモ光のセットで家族分のスマホも1台最大1,100円/月 割引(離れて暮らす家族分もOK、最大20台まで対応)

SoftBank・Y!mobileスマホ利用の方

SoftBankまたはY!mobileのユーザーは、ソフトバンク光を利用することがおすすめです。

特にファミリー割引や長期利用割引も充実しており、家族でSoftBankまたはY!mobileを利用している場合、さらに割引が適用されるため、コスパが非常に高くなります。

SoftBankおうち割 光セット 
ソフトバンク光とスマホセットで家族分のスマホも1台最大1,100円/月 割引(離れて暮らす家族分もOK)
Y!mobileおうち割 光セット(A) 
スマホとソフトバンク光とセットで最大1,188円/月 の割引

au・UQmobileスマホ利用の方

auやUQmobileのスマートフォンを使用している方には、ビッグローブ光がおすすめです。

ビッグローブ光は、auやUQmobileとの組み合わせで毎月の料金から割引が適用されます。

光コラボはNTTの通信インフラを使用しますが、ビッグローブがKDDIのグループ企業のためセット割引が適用されます。

auauスマートバリュー
auスマホと光コラボではビッグローブ光のセットで最大1,100円/月 の割引
(離れて暮らす家族分もOK、最大10台まで対応)
UQ mobile自宅セット割
UQモバイル指定プラン+光コラボではビッグローブ光のセットで最大1,100円/月 割引

その他の格安SIM利用の方

その他の格安SIMを利用している方は、スマホの利用状況やサービス提供エリアを考慮してスマホの乗り換え等も検討してみる事をおすすめします。

前述した通り、スマホセット割引を使う事で最大1,100円程度の通信費が毎月節約できるのは大きいです。

また、セット割引が適用できない分、安価な事業者を選択するか、キャッシュバックなどの還元を利用して実質的なキャッシュアウトを抑制することも考えてみてください。

各光コラボ提供者が異なるキャンペーンや割引プランを提供しているため、複数のプロバイダを比較検討することが重要です。

よくある質問と回答

光コラボ回線事業者の一覧はどこで見れますか?

光コラボ回線事業者の一覧は、NTTの公式イトに掲載されています。

公式サイトでは、光コラボ事業者の回線を使ってサービス提供している事業者の一覧も確認できます。

NTT公式サイト:「光コラボレーション事業者」及び「お取り扱いサービス」一覧

光コラボはやめとけと言われる理由は?

光コラボ回線は、多くの事業者が参入していることから料金体系が複雑化し、契約者が料金プランを比較する際に混乱を招くことがあります。

提供されるサービスの質は事業者によって大きく異なり、広告に表示されている通信速度や安定性が実態と大きく異なることも少なくありません。

また、光コラボ事業者の中には、本来必要のない高額な有料オプションの加入を促すケースもあり、これが結果として追加の料金負担につながることがあります。

また、一部の事業者による強引な勧誘や誤解を招くサービス説明もあり、ユーザーの不信感を増大させる要因となっています。

泊木所長
泊木所長
無理に申し込みを急ぐのではなく、必要な情報を集め吟味した上で検討することが大切です。

光コラボをおすすめしない人はどんな人?

光コラボは、物理的な光ファイバーとプロバイダーがセットになっている事が一般的です。

そのため、自由にプロバイダーを選びたい人にとっては、光コラボのプロバイダー選択の制限は大きなデメリットになります。

また、通信速度の安定性も重視する場合、光コラボはユーザー人口が多いため、(一概には言えませんが)ピークタイムの混雑時に他の回線よりも速度が低下する可能性が高くなります。

また、サポートなどの付加サービスに対して厳しい基準を持つ方には、小規模な光コラボ事業者の場合は、不十分なサービスに不満を感じる事があるかもしれません。

泊木所長
泊木所長
これらの点に不安を感じる方には、光コラボはおすすめできません。

速度が速い光コラボは?

次世代のIPv6(IPoE)接続に対応しているサービスは徐々浸透し、非対応の事が少なくなってきました。

もし高速の光コラボを探している場合、ソフトバンク光やドコモ光、ビッグローブ光などの10G回線をおすすめします。

特に、通信事業を主軸にしている大企業の光コラボをおすすめします。

光コラボは、業種や事業規模関係なく参入できる点がメリットですが、通信事業を主軸に置いている事業者の場合、新サービスやオプションのサービス展開が早く、通信品質などの監視が十分に行き届いています。

(まとめ)おすすめの光コラボ回線

(まとめ)おすすめの光コラボ回線

泊木所長
泊木所長
光コラボ回線を選ぶ際には、各サービスの特徴をしっかりと確認することが必要です。

以下の点を特によく確認するようにしましょう。

選び方のポイントおさらい

  • スマホ割引が適用されるかを確認する
  • 速度と料金のバランスを考える
  • 特典やサポート体制などの充実さを確認する
  • 契約期間と解約金を確認する

参考光コラボはなぜ安い?理由や人気の秘密・おすすめを紹介

参考光回線開通までのつなぎは無料Wi-Fiレンタルがある会社で乗り切ろう!自分でレンタルする場合の注意点も解説

参考リンク

  • この記事を書いた人

リアルネット技研 光アクセス担当

光回線を中心に無線・有線問わず、安くて速い最強のネット回線を選ぶためのリアルな情報を発信しています。ネット回線の事なら全てお任せください。 サイト上での解説や表現について分かりにくいと感じる点がございましたら、お手数ですがコメント欄やお問合せフォームからご連絡いただけますと幸いです。貴重なご意見を元に当サイトの精度向上に努めて参ります。

人気の記事

1

当サイト内に掲載されている商品は一部PRを含みます おすすめ光回線総合ランキングを見る 令和4年7月1日改正の電気通信事業法について 2022年7月1日以降の通信回線契約において、月額料金1ヶ月分を超 ...

2

おすすめ10G光回線 5選 回線事業者 月額料金(税込) ソフトバンク光 光コラボ回線 6,380円 6ヶ月目まで500円キャンペーン中 とくとくBBドコモ光 光コラボ回線 2年縛りプラン:6,380 ...

3

「光回線を契約しようと思うけれど、最近10Gのプランもあるらしい」 「1Gと10Gって何が違うの?」 これまでの光回線の規格は1Gが主流でしたが、最近では10Gのプランも登場しています。 本記事では、 ...

4

光回線にこだわりがない方は、コンセントに挿すだけですぐに使える5G対応ホームルーターなら最短翌日〜利用可能です。 令和4年7月1日改正の電気通信事業法について 2022年7月1日以降の通信回線契約にお ...

5

光回線以外のおすすめインターネット回線を見る 令和4年7月1日改正の電気通信事業法について 2022年7月1日以降の通信回線契約において、月額料金1ヶ月分を超える違約金の請求はできなくなりました。 こ ...

-回線選び・比較
-,